So-net無料ブログ作成

bigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!

 bigbangのジヨンやtopたちと韓流を愛する話 

bigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック! [g-dragon]

こんにちは、bigbangと東方神起を応援するアリーです。

[スポンサーリンク]


本日はbigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前にbigbang人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はちょっと角度を変えて、あまりメディアに取り上げられる事のないbigbangのg dragonジヨンと「子供」というテーマで、話題にアプローチしてみたいと思います。

■子供好きのbigbangのg dragonジヨンは子供も好き

まず思うのは、もちろんbigbangのg dragonジヨン自身も子供好きなのですが、反対に子供から好きになってもらう才能もあるという事。

(ハルちゃんと)
bigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!.jpg

(サランちゃんと)
bigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を!子供時代もチェック!.jpg

今まで何度かそんな子供の方からbigbangのg dragonジヨン好きになったケースがありましたね。

例えばEPIK HIGH「タブロ」の娘である「ハルちゃん」とは、SOL好きで知られていた所、まさかのbigbangのg dragonジヨンへの好きの鞍替え!笑

何でも14年のライブで初めてbigbangのg dragonジヨンを知り、ある時彼のPVに赤面したとか。。

ヨンべは好きの鞍替えに嫉妬してしまったようですが、それよりもテソンやタプらの事はもっとガン無視でした。笑(人見知りなのもあるようですが。)

ちなみにbigbangのg dragonジヨンに初対面の時は、好きですがテレるばかりだったハルちゃん、後に京セラの「YGファミリーコンサート」にて再会を果たし、そこで彼がほっぺを差し出してキスをねだったのも有名なお話。

子供好きでありながら、自らも子供に好きになってもらいモテるbigbangのg dragonジヨン。

子供好きエピソードでは他にも、例えば日本人のモデル「SHIHO」と格闘家「秋山成勲(チュ・ソンフン)」の娘の「サランちゃん」とのエピソードなども知られますね。(バラエティ番組に「スターパパ奮闘記!スーパーマンが帰ってきた」にて有名に。)

以前「サランちゃん」に会いに自宅を訪問したエピソードもありました。
[スポンサーリンク]


「サランちゃん」ははじめ恥ずかしそうにしてましたが、bigbangのg dragonジヨンが目を逸らすと彼をガン見(笑)、着ていたドレスを脱いだ時にはbigbangのg dragonジヨンもパニック(笑)、そして最後には再びほっぺにキスをねだるbigbangのg dragonジヨンと照れるサランちゃん。

好きという事で言えば、やっぱり女の子からのアプローチが多いbigbangのg dragonジヨンですが、彼を好きな女性は大人ばかりではないのです。

■子供好きのbigbangのg dragonジヨンは子供をとことん愛する

個人的にbigbangのg dragonジヨンが真に子供好きなのがわかったエピソードは、例えば彼と同姓同名の「クォンジヨン」君を見舞った時です。

当時四歳だった「クォンジヨン」君は、「ゴインシュルリンソン低血糖症」で、それはインスリンの異常でブドウ糖が急減し、そのために「筋無力症」や「精神遅滞」や「神経学的損傷」などが生じてしまう病気で、最悪の場合死に至る事もあるそうです。

それを受けたbigbangのg dragonジヨン、自らおもちゃを持参するなどして手厚く彼をお見舞いし、ファンクラブと一体となって5,000万ウォンもの寄付もされたそうです。

仮にいくら成り行きの事情があったにせよ、ここまでできるのは真に子供好きだからだと実感させられます。

他にも、随所で子供と関わるとあらば、いかにも子供好きで温かい彼。

bigbangのg dragonジヨンの子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!.jpg

こんな子供好きな所もまた、bigbangのg dragonジヨンの大きな魅力の一つなのです。

そしてペンとして気になるのは、bigbangのg dragonジヨンの実の子が生まれる時です。

兵役もあってまだまだアイドルとして活動していきそうなbigbangのg dragonジヨンですから、まだ先の事のようにも思えますが、いずれその時は来るでしょう。

ペンはいろいろと勘ぐってしまって、かつて好き同士と噂された(今でも怪しい?)水原希子との間に子ができたらどうしようとか、そんな様々な妄想もしたもんです。笑

子供好きの彼ですから、絶対いい父親になるのは間違いないと思うのですが、この先どうなっていくのか楽しみです。

■bigbangのライブへはどんどんお子様とご参戦を!

周りのペン仲間のお話を聞いても、けっこう多いのが親子でbigbangのライブに参戦されてる方。

ネットでも少しググれば子供とライブに行っている、子供とライブに行きたいという方がたくさんおられる事がわかります。

一つ注意なのは、「小さい」お子様とライブに参戦する事。

年齢制限なんかもあるのですが、あまりにも小さかったりすれば、ライブの人ごみも危ないですし、ライブ中に騒いでしまったりしたらかなりのご迷惑です。

ある程度大きくなったお子様で、かつ静かにできる子であればぜひともライブに一緒に参戦していただきたいです。

ペンとしてはライブを通して新しい世代にも良いなって思ってもらえるのはとても幸せな事なので。
[スポンサーリンク]


親子でライブに参戦する際のコーディネートなんかを考えるのも楽しいです。

bigbangのライブって、普段よりちょい派手目コーデができる絶好の場なので、せっかくライブに行くのであればちょっとした楽しみに良いと思います。

繰り返しますが、ライブに行く際はあまりにも小さいお子様にはご注意くださいね。

こうやって再三言うのは・・けっこうペン仲間の間でライブについて語る時に、別にお子様をライブに連れていく事だけではないのですが、愚痴ライブにもなったりするもので。汗

まあ自分の子供は自分でしっかり管理、というのは、ライブなどに限った事ではないですね。

ただ、ライブって本当にみんな高いお金を払ってライブ会場に足を運んでいて、しかもライブ中ってライブに集中したいので神経過敏にもなってるのに人だかりの中じゃないですか。

いつもよりも注意されてもしかたがないですよね。汗

■まとめとbigbangのg dragonジヨンの子供時代

bigbangのg dragonジヨンの子供時代については、以前以下の記事で触れた事がございますので、ご興味があれば詳細をご覧ください。

「bigbangのg dragonジヨンの学生時代について!高校は?大学は?」
http://aribigsakabang.blog.so-net.ne.jp/2018-01-20

bigbangのg dragonジヨン子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!.jpg

bigbangのg dragonジヨンは子供時代から「神童」と呼ばれ、立派に活動し、多くの方に愛され、子供のかがみとも言える存在でしたね。

そんなbigbangのg dragonジヨンだからこそ子供を素直に好きになって愛する事ができて、子供にも良さが伝わって愛されるのでしょう。

今後も彼と子供に関する話題には注目ですね。

さて、本日はbigbangのg dragonジヨンは子供好き!ライブへもご参戦を♪子供時代もチェック!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後にbigbang人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。